フルーチェダイエットは効果なし!その理由とおすすめダイエットとは

フルーチェダイエットって痩せないの?

1食をフルーチェに置き換えるダイエットが痩せる!?

 

口コミで広まって人気になったフルーチェを使った置き換えダイエット。
Twitter上でも評判のようです。

 










 

 

実際にフルーチェダイエットをしている方も多いようですね。
そして、効果を実感されている方もいるようです!!

 

 








 

フルーチェダイエットはなかなか効果がある感じがしてきますね。
実際に短期間でこれだけ痩せている方が多いようなので、

 

フルーチェダイエットは効果的!!!

 

・・・

 

のように思えるのですが。

 

実は、本当にダイエットしたい方にはおすすめできないのです。
というか、効果を期待はできないのです。

 

一体どうしておすすめできないのか。効果が期待できないのか。少し考えてみてください。。。

 

フルーチェダイエットがおすすめできない本当の理由

フルーチェダイエットで本当に痩せるのには、決定的な欠点があります。
フルーチェダイエットは置き換えダイエットなので当然やめてしまえば効果はなくなってしまいます。

 

しかし、フルーチェは食感・味自体も毎日食べるには飽きやすいです。

 

考えてもみてください。
おやつとして開発されたフルーチェで、毎日1食を置き換えるって応答な苦労だと思いませんか?

 

続けることが難しい、それがフルーチェダイエットの決定的な欠点なのです。

 

おすすめの置き換えダイエット

フルーチェダイエットがダメだとなると、どんな食事で置き換えダイエットをするのが良いのでしょうか。

 

置き換えダイエットを成功させるためには5つの重要なポイントがあります。

 

置き換えダイエットを成功させるための5つの重要なポイント!

  • 簡単・手軽に用意できる
  • 美味しい
  • 高くない
  • 腹持ちがい
  • 飽きない

置き換えダイエットはこの5つのポイントを押さえておかないと、絶対に成功しません。
必ず途中で挫折します。

 

想像してみてください。

簡単・手軽にできなかったら・・・面倒臭くなって挫折
美味しくなかったら・・・美味しいものを食べてた時の方が幸せ!と開き直って挫折
高かったら・・・他のところでお金を使いたくなった時、急な出費があった時一時停止→そのまま辞める
腹持ちが悪かったら・・・最初の1週間くらいは頑張る。でも間食や置き換え以外の食事が増えて挫折。
ワンパターンすぎて飽きやすかったら・・・ついつい他のものを食べてしまう。最初は少しだけ・・・がだんだん増えて挫折。

 

5つのうちどれが欠けていても置き換えダイエットは成功しませんよね。
実はこの5つの重要なポイントを全てクリアしているのがスムージーです。

 

スムージーで挫折したことがあるという方はやり方を間違っていただけで、スムージの本当のパワーを知らないだけかもしれません。
そんなのもったいないですよね。

 

スムージーで置き換えダイエットを成功させるために

スムージーダイエットといっても、正しい方法でやらなければ痩せることはできません。
なにをやるにも「正しい方法でやる」ということが大事になります。

 

スムージーダイエットの正しやり方は知っているようで以外と知られていません。
実際にTwitterやインスタを覗いてみると、間違ったやり方でダイエットをしようとしている人がたくさんいます。

 

まずは正しいスムージーダイエットのやり方を知って、綺麗に痩せるための準備をしましょう。

 

スムージーの飲み方3つのポイント

作ったら少し時間を置いてから飲む

スムージーはシェイカーなどで作った後に少し時間を置いてから飲むようにしましょう。
だいたい5分くらい放置してから飲むのが最適です。

 

でも、すぐ飲まないと酵素が逃げてしまうか急いで!
という話もよく聞きますが、あまり気にしなくて大丈夫です。
何時間も放置してしまうことで酵素は逃げてしまいますが、5分程度ならあまり気にする必要はありません。

 

むしろ、5分程度放置することでスムージーの中で食物繊維ができます。
そうすると腹持ちがよくなり、お昼まで我慢せずに続けることができるようになります。

 

冷やしすぎない

スムージーは冷やして飲んだ方が好き、という方も多いですがあまり冷やしすぎはいけません。
冷やしすぎることで体を冷やしてしまい、新陳代謝を下げる原因になってしまいます。
これでは痩せにくい体が出来上がってしまうので要注意です。

 

さらに、本当に効果を最大限に引き出したいなら、むしろ人肌程度のお湯の温度で飲むのが最適です。
酵素の働きを引き出すためです。
酵素にはよく働く温度というのがありますが、それが人の体温くらいの温度になっています。
(温めすぎは酵素を壊してしまうので要注意です。)

 

それくらいの温度にして飲むことで、スムージーの効果を最大限に引き上げることができます。

 

スムージーを飲んだ後は・・・

スムージを飲んだ後は、最低でも1時間は何も食べないようにしましょう。

 

スムージーの他にエネルギーを取ってしまうと、結局過剰なエネルギーを取ってしまうことになるからです。
これでは置き換えダイエットの意味がありません。
バナナなどの軽いものでも、最低でも1時間以上あけてから食べるようにしましょう。

 

ダイエットに向いているスムージーの選び方

簡単、手間いらず!

まずはシェイカーなどで水や牛乳と混ぜるだけで完成した方が簡単ですよね。
アレンジは別だとしても、まずは簡単な方が続けやすいです。
野菜や高いミキサーを買わずに、グリーンスムージ生活が始められるものを選びましょう。

 

栄養素が豊富

スムージーの中には野草、野菜、果実、穀類、海藻などをたくさん配合している、健康・美容にも嬉しい成分がたくさん入っているものもあります。
置き換えでもきちんと栄養はとる。そんな健康にもいいものを選ぶようにしましょう。

 

1色あたりのカロリーが少ない

やはりダイエットをするならカロリーは気にしておきたいところ。
1あたり100kcal以内には抑えておきたいところです。

 

人気のものを選ぶ

スムージーはできるだけ人気のものを選ぶようにしましょう。
人気のものを選んでおけば失敗しにくいから。ということの他にも

 

アレンジレシピがたくさん出回っていて続けやすいというメリットがあります。
楽天ランキングやアットコスメのランキングなども参考にしたいですね。

 

>>4拍子揃ったスムージーはこちら